無料で学べるイラストレーターCS2講座:素材ラボ 公式ページの動画

動画タイトル
無料で学べるイラストレーターCS2講座
動画コメント
イラストレーターCS2のイラスト作成を分かりやすく説明しているサイト。まずは基本となる図形の扱いについて学ぶことができます。図形ツールを使うことで、簡単なイラスト作成ができるので、初心者の方には特におすすめです。さらに、図形の簡単な加工方法も学べます。イラストのコピー&ペーストや縮小や拡大方法など、これからCS2を使いこなしていくなかで、必須となる基本手順ばかりです。丁寧な解説と分かりやすい動画となっているので、途中で挫折することなくスキルを身につけることができます。もちろん、これらの動画はすべて無料で視聴できます。
動画キーワード
イラストレーター
リンク

素材ラボ 公式ページその他の動画

11歳のイラストが上手すぎる動画
"11歳の中学1年生が描くイラスト紹介の動画です。ついこの間まで小学生だったとは思えないほどの画力です。 鉛筆画からデッサンなどの技術の高さを感じます。カラダのバランスや、手、小物の描き方が11歳という年齢を想像できないくらい上手です。 動画が進み、カラーイラストになるとさらにレベルの高さがわかります。 カラーの塗り方や配色にもセンスを感じます。 小学6年生の頃の作品もあるということが、また驚きです。 将来はどんなイラストレーターになるのか、それとも漫画家になるのか…若い才能の成長を応援したくなる動画です。 "
イラスト紹介
簡単な桜のイラスト
このビデオでは春に向けて役に立つ、簡単な桜の描き方をわかりやすく紹介しています。春になると卒業式・入学式シーズンなので手書きのメッセージを書く機会が増えます。そんなとき、メッセージにちょっとしたイラストが添えられているだけでとても素敵に見えますね。イラスト付きの素敵なメッセージを見て「絵が得意な人はいいな」と思うってしまいがちですが、このビデオを見て、不器用で絵を描くのが苦手な方も簡単に桜のイラストを描けるようになります。この簡単な桜の描き方の紹介ビデオを見て、あなたもメッセージに華やかな印象を与えることができます。
桜の描き方
父の日をイメージしたイラスト
父の日というイメージがすぐにわかるイラストの描き方です。ネクタイをつけたお父さんブタと、プレゼントを後ろに隠し持った子供のブタのイラストがとても可愛らしいです。お父さんブタは少し凛々しく、鼻と目の横に一本シワをつけ、ネクタイを結ぶことで特徴をだします。子供のブタは、愛らしい大き目のつぶらな瞳と小さな耳が特徴です。後ろ手に隠し持ったプレゼントは、紙袋に張ったリボンですぐにわかるようになります。この後プレゼントをもらったお父さんブタの喜びと目的を果たした子供のブタの満足そうな顔が浮かぶような、父の日のイラストです。
父の日
運動会のイラストの描き方
"凝った難しい絵じゃなくて簡単なイラストがサッと描けるようになるといいなぁ、と思ったことありませんか?子供の運動会の写真やアルバムの中にちょっとした挿絵を入れてみたりするととってもオシャレですよね。 運動会といえばリレーや綱引き、玉入れを思い浮かべます。イラストでは特徴をいかに簡単に表現できるかがポイントです。実際の躍動感や動きの固定観念は捨ててなるべく簡素化して表現するようにしましょう。頭の中で思い描いたシーンを切り取ってそれを紙に描いていくという作業ですが慣れてくると少しずつできるようになってきます。全体のバランスをとりながら特徴をうまくつかんでイラストを描いてみてください。"
運動会
ペンタブレットを使ったイラスト
この動画は、イラストを描くときにも使えるペンタブレットを購入し、開封するまでを紹介しています。まずは段ボールを開けるところから始めるというのが斬新です。中に同封されているものの紹介や、付属していたソフトをパソコンにインストールするやり方もやっているので分かりやすいのではないでしょうか。早送りにしたり、字幕が付いていたりと、最後まで飽きさせないような作りになっているところが魅力的だと思います。最後の方で、実際にイラストを描いている様子もあり、購入しようか迷っている人でも参考にしやすいと感じました。
ペンタブレット
水彩イラストメイキング
"千本桜の初音ミクの水彩イラストのメイキングを見ることができます。 この動画は、線画はすでに完成しており、着色部分からから始まり完成までのメイキングをみることができます。人物や背景はもちろんのこと、花などの小物ひとつひとつ丁寧に塗られていて色鮮やかでとても綺麗です。また、水彩イラストならではの表現があり、とても参考になります。 水彩イラストに興味がある人や描いてみた人はこの動画を参考にしてみてはいかがでしょうか。また、この動画を参考にすることで、自分自身のスキルアップや、表現方法が身につくかもしれません。"
千本桜